ご依頼・お問い合わせはこちらから

意外なプロフィールがお問い合わせにつながった話

SHARE

ホームページに載せた自身のプロフィールページ。

こんなの載せても・・・と思っていた意外なことから思わぬ共感を得ることがあります。

(写真は昭和記念公園 EOS Kiss X7)

こんなプロフィールからお問い合わせが来た!

こんなプロフィールとは、「結婚願望がなく独身です」というものです。

「ご結婚は?」「お子さんは?」と聞いていいのやら・・・と気を使わせてしまうのもなんなので最初から書いてしまえ!と思って書いたものです。

 

とある女性から「税金の申告をしてほしい」と、ホームページからお問い合わせが来ました。

約束の場所に行くと、待っていたのはスーツを着た50代の仕事ができそうなステキな方でした。

女性の税理士を探していたとのことでしたが、私にお願いする決め手となったのはこの「結婚願望がなく独身です」というプロフィールに共感したという理由からだそうです。

「えっ?そこなんだ!」と驚きました。

何がお問い合わせにつながるかわからないものです。

プロフィール欄を充実させると話がしやすい

プロフィール欄にいろいろ書いておくとお客様と話がしやすくなります。

私は初対面の人と話をするのがものすごく苦手なので、プロフィールに触れて話をしていただけると大変ありがたいです。

特に触れていただける話題が「登山」についてです。

登山を趣味にされている方は結構いらっしゃいますし、登山とまではいかなくても高尾山なら行ったことがある、自然があふれるところに行くのが好き、など話がふくらみやすく助かります。

あとは「会津子」というちょっと変わった名前に触れていただくことがよくあります。

母が福島の会津出身で私もそこで産まれたという理由からこの名前が付けられたのですが、有名観光地である会津に行ったことがある人は多く、こちらも話題のきっかけになります。

今後触れてほしい話題

今後触れていただけると嬉しいのは、プロフィールの好きなテレビにある「水曜どうでしょう」についてです。

大泉さんが真田丸に出演されたのをきっかけに見始めたので藩士歴はまだ短いですが、何度見てもまったく飽きず、テレビの地方局か録画で毎日のように見ています。

ぜひ、水曜どうでしょう藩士とご縁があることを楽しみにしています。

 

プロフィール欄には自分のことや趣味のほか、苦手とすることや合わないことについても書いています。

お互いのためにミスマッチを減らし、こんな人とご縁があればいいなと願いながらプロフィールを充実させていきます。