営業時間:9時~18時【土日祝休み】

相続税・贈与税・所得税など個人の税金を得意とする

所得税ってどうやって計算するの?流れを見ていきましょう

 
この記事を書いている人 - WRITER -
本間会津子
福島県会津生まれ、東京都練馬区育ちの税理士 本間会津子です。 同じことを何度聞いていただいても大丈夫、笑顔でお答えします。          ★お願い★ 当ブログはわかりやすくお伝えすることを目指しております。実際は細かい要件等がございます。最終判断は専門家にご相談ください。
詳しいプロフィールはこちら

年が明け、所得税の確定申告の時期が近づいてきました。

還付申告はもう受付が始まっています。

確定申告ってどうやって税金を計算するのか仕組みがわからない、という方も多いのではないでしょうか?

所得税の計算の流れを取り上げます。

所得税の計算式

所得税は次のように計算されます。

所得税額=(所得金額ー所得控除額)×税率ー税額控除額


番号は下記の見出しと対応

 

①所得金額を算出

まず所得金額を算出します。所得税の所得は10種類に区分されます。

【所得金額の求め方】

・利子所得:収入金額

・配当所得:収入金額ー株式などを買うための借入金の利子

・不動産所得・事業所得:収入金額ー必要経費ー青色申告特別控除(適用がある場合)

・給与所得:収入金額ー給与所得控除額

・退職所得:(収入金額ー退職所得控除額)×1/2

・山林所得:収入金額ー必要経費ー50万円ー青色申告特別控除(適用がある場合)

・譲渡所得:

 ★不動産または株式等以外の資産を売った場合

 取得して5年以内の譲渡:収入金額ー(取得費+譲渡費用)-50万円

 取得して5年超の譲渡:{収入金額ー(取得費+譲渡費用)-50万円}×1/2

 ★不動産または株式等を売った場合:収入金額ー(取得費+譲渡費用)

・一時所得:(収入金額ー収入を得るために支出した金額ー50万円)×1/2

・雑所得:

 ★公的年金等:収入金額ー公的年金等控除額

 ★公的年金等以外:収入金額ー必要経費

上記のうち、退職所得・山林所得・譲渡所得のうち不動産または株式等の譲渡などは独自の税率をかけて税額を計算する(分離課税)ため、それ以外の所得金額を合計します。

②所得控除を算出

所得金額を出したら、そこから所得控除額を引きます。

所得控除の種類は次のとおりです。

 

③所得金額から所得控除額を差し引き、税率をかけて所得税額を算出

所得金額から所得控除額を差し引き、税率をかけて所得税額を算出します。

税率は次のとおりです。

【分離課税の税率】

・不動産の売却:譲渡した年の1月1日における所有期間5年以下…30% 所有期間5年超…15%

・株式等の売却:15%

・退職所得、山林所得:他の所得とは合算せずに独自に上記速算表の税率を当てはめる。

 

④算出した税額から税額控除を差し引いて所得税額を算出

税額控除の適用がある場合には、③で算出した所得税から差し引きます。

税額控除で一番有名なものは「住宅借入金等特別控除(住宅ローン控除)」です。

「所得控除」と「税額控除」は同じ控除でも差し引く場所が違います。

 

⑤所得税額と復興特別所得税額を足して税額を確定する

④で算出した所得税額に2.1%をかけて復興特別所得税を算出します。

所得税額と復興特別所得税額を足して税額を確定します。

 

⑥源泉所得税や予定納税がある場合には最後に精算して納付or還付金額を算出

源泉所得税を差し引かれている場合や予定納税(所得税の中間納付)がある場合には、⑤で算出した税額から差し引いて、最終的に納付または還付の税額を算出します。

 

納付金額を出してみましょう

では、次の場合は納付金額がいくらになるかを計算してみましょう。

・所得金額:500万円

・所得控除額:70万円

・住宅ローンの残額:2,000万円

・源泉所得税:10万円

①(所得金額ー所得控除額)×税率で税額を計算:(500万円ー70万円)×20%ー427,500円=432,500円

②住宅ローン控除を差し引く:432,500円ー20万円=232,500円

※住宅ローン控除額は2,000万円×1%=20万円

③源泉所得税を差し引いて納付税額を計算:232,500円ー10万円=132,500円

サービスメニュー
 icon-chevron-circle-right  相続税・贈与税の申告
 icon-chevron-circle-right  相続税の試算・相続税対策
 icon-chevron-circle-right  個人事業主の税金の申告
 icon-chevron-circle-right  法人の税金の申告
 icon-chevron-circle-right  単発のコンサルティング
 

 

 
 
 
この記事を書いている人 - WRITER -
本間会津子
福島県会津生まれ、東京都練馬区育ちの税理士 本間会津子です。 同じことを何度聞いていただいても大丈夫、笑顔でお答えします。          ★お願い★ 当ブログはわかりやすくお伝えすることを目指しております。実際は細かい要件等がございます。最終判断は専門家にご相談ください。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 麹町の本間会津子税理士事務所 , 2018 All Rights Reserved.