営業時間:9時~18時【土日祝休み】

相続税・贈与税・所得税など個人の税金を得意とする

ホームページの電話番号表記をやめました

 
この記事を書いている人 - WRITER -
本間会津子
福島県会津生まれ、東京都練馬区育ちの税理士 本間会津子です。 同じことを何度聞いていただいても大丈夫、笑顔でお答えします。          ★お願い★ 当ブログはわかりやすくお伝えすることを目指しております。実際は細かい要件等がございます。最終判断は専門家にご相談ください。
詳しいプロフィールはこちら

営業電話

ホームページ立ち上げ当初は電話番号を表記しておりました。

初めてご連絡をいただく際、「お問い合わせフォーム」からのご連絡ではなく、電話で直接話をしたいという方もいらっしゃると思ったからです。

しかし、立ち上げた翌週からかかってくるのは営業電話。

噂には聞いていたけどすごいですね。

立ち上げたばかりのホームページをどうやって調べているのだろう?

まあ、「相続を扱われている先生に~」という話をしてきたので、検索すれば間違いなくホームページを見ることができる状態になっているんだ、という確認にはなりましたが。

電話番号表記をやめよう、と決断したのはある税理士紹介会社からの営業電話でした。

一方的に話をしてきたうえ、こちらが会うとも言っていないのに「お会いするのは明日か明後日どちらがよろしいでしょうか?」と強引なアポ取りに腹が立ちました。

こんな失礼な営業に付き合っているヒマはない!!

最近は固定電話から知らない番号でかかってきた場合、電話には出ずにその電話番号をネットで調べ、必要な連絡であれば折り返すようにしております。

 

もともと、電話はあまり好きではありません。

その理由は、

・仕事で集中しているのを中断される。

・電話をかける際、先方がお忙しくはないかと気を遣う。

・電話をいただくことがわかっている時、いつ電話が鳴るか気になってしょうがない。

・電話をいただいたが取れずにかけ直すと今度は先方が出られず、このやり取りに気を遣う。

 

名刺にはこれまで通り電話番号が記載されています。

メールの署名にも電話番号が記載されています。

大変申し訳ございませんが、お電話でのお問い合わせは面識のある方のみとさせていただき、初めてご連絡いただく方はトップページの「お問い合わせフォーム」よりお願いいたします。

サービスメニュー
 icon-chevron-circle-right  相続税・贈与税の申告
 icon-chevron-circle-right  相続税の試算・相続税対策
 icon-chevron-circle-right  個人事業主の税金の申告
 icon-chevron-circle-right  法人の税金の申告
 icon-chevron-circle-right  単発のコンサルティング
 

 

 
 
 
この記事を書いている人 - WRITER -
本間会津子
福島県会津生まれ、東京都練馬区育ちの税理士 本間会津子です。 同じことを何度聞いていただいても大丈夫、笑顔でお答えします。          ★お願い★ 当ブログはわかりやすくお伝えすることを目指しております。実際は細かい要件等がございます。最終判断は専門家にご相談ください。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 麹町の本間会津子税理士事務所 , 2017 All Rights Reserved.