営業時間:9時~18時【土日祝休み】

相続税・贈与税・所得税など個人の税金を得意とする

夏の尾瀬ヶ原へハイキング ニッコウキスゲの群生を見に行ったけど・・・

 
ぽつんとキスゲ
この記事を書いている人 - WRITER -
本間会津子
福島県会津生まれ、東京都練馬区育ちの税理士 本間会津子です。 同じことを何度聞いていただいても大丈夫、笑顔でお答えします。          ★お願い★ 当ブログはわかりやすくお伝えすることを目指しております。実際は細かい要件等がございます。最終判断は専門家にご相談ください。
詳しいプロフィールはこちら

7月15日、三連休中日に尾瀬ヶ原に大学時代の友達とニッコウキスゲを見に行きました。

「夏の尾瀬」というと、こんなイメージではないでしょうか?↓

ニッコウキスゲの写真

(出典:Photo-Pot 自然写真のフリー素材)

 

しかし、尾瀬ヶ原では現在こんなお花畑を見ることはできず、冒頭の写真のような光景が広がります。

理由は後ほど・・・

 

今回歩いたコース

鳩待峠~山の鼻~牛首分岐~竜宮小屋~ヨッピ橋~東電分岐~見晴~鳩待峠

歩行距離:20.8キロ

歩行時間:9時間25分(休憩含む)

yamap

 

時間

いずれもYAMAPによる記録

特に日頃鍛えてなく登山もほとんど経験のない40代女性のコースタイムです。

 

鳩待峠~山の鼻

深夜バスに揺られて朝5:10に鳩待峠駐車場に到着。

すでに一般駐車場は満車状態。

連休中日とあって、バスの乗務員さん曰く「今年一番の混雑で、トイレに30分並ぶよ」とのことでしたが、実際はそんなにひどいトイレ行列はなかったです。

尾瀬看板

鳩待峠休憩所。帰りに撮った写真です。

鳩待峠駐車場

鳩待峠から山の鼻までは、両端に草が生い茂った岩場や階段を1時間近くずっと降りて行きます。

 

山の鼻~竜宮小屋

山の鼻からは、「The尾瀬」というイメージの草原の木道を歩きます。

下界は40度近くの酷暑。

標高1,500メートルの尾瀬はどうかというと・・・

 

 

やっぱり暑い!!

 

 

日影がないので暑さがこたえます。

朝6時台のため、まだ朝もやがかかっています。

朝靄

後ろを振り向くと至仏山が!

朝の至仏山

沼があちこちにあります。

沼

黄色い花。

黄色い花

おっ!ニッコウキスゲ発見。

先に行くと群生があるんだろうな、ワクワク(*^▽^*)

ニッコウキスゲ

水芭蕉の咲いた後。ねぎぼうずみたい。

水芭蕉

前を歩く団体さんが水かがみに写ってきれい。

団体と水かがみ

 

竜宮小屋に到着。

尾瀬はポイントごとに山小屋があるので安心です。

竜宮小屋

尾瀬のトイレはすべて100円チップ制です。

大自然の中にあるトイレとは思えないほどどこもきれいで臭いもなく、蛾もいませんでした。

管理をされている方々に感謝です。

 

花豆ジェラート500円を食べます。

写真撮るの忘れましたが、暑い中歩いた後のアイスは最高に美味しいです。

花豆ジェラート

 

竜宮小屋からヨッピ橋へ あれっ?ニッコウキスゲの群生は???

竜宮小屋からヨッピ橋へ。

さあ、お待ちかねのニッコウキスゲの群生に会いに行くよ♪

 

至仏山が映り込む沼。

逆さ至仏山

おっかしいな~

このあたりが群生のはずなんだけど・・・

 

ヨッピ橋到着。

ヨッピ橋

10人までの人数制限がある吊り橋です。

小さな橋だけど、意外と揺れて恐いです。

 

ヨッピ橋~東電小屋~見晴

おっかしいな~ おっかしいな~

ニッコウキスゲはどこにあるんだろう???

 

などと言っているうちに東電小屋到着。

東電小屋

尾瀬にはいたるところに下のような鐘があります。

後から来る人のため、この鐘を鳴らしてクマに人がいることを知らせます。

鐘

清流。

清流

燧ケ岳。

燧ケ岳

パラパラ咲いているニッコウキスゲ。

ぱらぱらきすげ

白い花

白い花

さて、下の写真にニッコウキスゲが写っていますがどこでしょうか?

ぽつんとキスゲ

答えは、この2つです↓。

キスゲ正解

こんな感じで、ニッコウキスゲは木道沿いにちょいちょいと草原にまばらに咲く程度です。

今年は花が咲くのが軒並み早いから、もしかすると終わっちゃったのかな?

でもそれならばしおれた花があるはずなのに、それもない・・・

 

ノアザミ。

ノアザミ

謎のまま見晴に到着。

 

見晴でニッコウキスゲの謎が解けた

見晴には数件の山小屋があります。

弥四郎小屋でアイスコーヒーを飲み、そこでニッコウキスゲのことを聞いてみました。

山小屋のお姉さん曰く、

  • ここ数年はシカの食害がひどく、尾瀬ヶ原では以前のようなニッコウキスゲの群生は見られない。
  • 今年は花の数が少ない。
  • 今年は花が咲くのが早かった。
ということでした。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・なるほどね~

つまり、尾瀬ヶ原では以前のようなニッコウキスゲの群生は見られません。

もしニッコウキスゲの群生が見たい場合、福島側の大江湿原であれば大丈夫ということです。

インターネットで「尾瀬 ニッコウキスゲ」と検索しても、尾瀬ヶ原で群生が見られなくなったという情報はあまり出てきません。

ガッカリ(;´Д`)

 

弥四郎小屋は明治創業の趣ある山小屋です。

弥四郎小屋

弥四郎小屋COFFEE SPOT。尾瀬では夏でもホットコーヒーのみのところが多いので、アイスコーヒーが飲めると本当に嬉しい。

コーヒースポット

メニュー

ランチは近くの「原の小屋」で焼きそば。

11時時点ですでにカレーライスは売り切れていました。

ランチを現地調達する場合は早めに確保する必要があります。

 

見晴~鳩待峠

残念ながらニッコウキスゲの群生には出会えずに帰ります。

すれ違ったお父さんが子どもに「もう少しすると黄色いお花がいっぱい咲いているよ」と話しかけていました。

私たちは、「残念ながらそれはないんだよ・・・」と心の中で返します。

 

ニッコウキスゲの群生は見られませんでしたが、天気に恵まれ、青空がとてもきれいでした。

青空とひこうき雲。

ひこうき雲

至仏山と沼。

至仏山と沼

ヒツジグサ。

ヒツジグサ

「The尾瀬」燧ケ岳へ向かう木道の写真。

燧ケ岳と木道

カキツバタ。

カキツバタ

逆さ燧。風が吹いて水面が揺れてしまったのが残念。

逆さ燧

 

まとめ

  • 尾瀬ヶ原ではニッコウキスゲの群生を見ることはできない。群生を見るなら大江湿原。
  • 標高が高くても夏の昼間は暑い。日影が少なく空気がきれいな分紫外線が強いので、熱中症対策は怠らない。

ニッコウキスゲは残念でしたが、都会の雑踏を忘れることのできる開放感たっぷりの素晴らしいところでした。

今度は泊りがけで他の季節・山登り・そして大江湿原で今度こそニッコウキスゲの群生を見にぜひ訪れたいです。

サービスメニュー
 icon-chevron-circle-right  相続税・贈与税の申告
 icon-chevron-circle-right  相続税の試算・相続税対策
 icon-chevron-circle-right  個人事業主の税金の申告
 icon-chevron-circle-right  法人の税金の申告
 icon-chevron-circle-right  単発のコンサルティング
 

 

 
 
この記事を書いている人 - WRITER -
本間会津子
福島県会津生まれ、東京都練馬区育ちの税理士 本間会津子です。 同じことを何度聞いていただいても大丈夫、笑顔でお答えします。          ★お願い★ 当ブログはわかりやすくお伝えすることを目指しております。実際は細かい要件等がございます。最終判断は専門家にご相談ください。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 麹町の本間会津子税理士事務所 , 2018 All Rights Reserved.